商品名

災害復旧ローン 商品要項

対象顧客

20歳以上65歳以下で完済時年齢が76歳未満の「災害復旧ローン取扱申請書」(各部店でご用意しています)で申請した給与所得者および個人事業者で、かつ取引実績(含む、同居する家族の取引)のある方。

資金使途

災害復旧資金とし、保証会社が妥当であると判断したもの。
@家具家電等の修理、買い換え資金(事業性資金、旧債返済資金は除く)
A住宅の補修・修繕資金等(事業性資金、旧債返済資金は除く)
B車両の修理、買い換え資金(事業性資金は除く)
尚、買い替える被災車両に融資残高が当組合にあり、かつ融資実行時において正常債権である場合は当該融資残高を買い換え資金に含めることが出来る。

融資金額

10万円以上〜500万円以下

融資期間

8年以内(但し、元金措置期間を含む)

融資金利

2.5%

貸付形態

証書貸付

返済方法

元利均等返済又は元利均等ボーナス併用返済

尚、元金措置を1年を限度にみとめることとし、その間は利息のみの返済とする。

実行方法

原則 本人口座経由の振込指定とする。

但し、車両購入以外の資金使途でかつ50万円以下の場合はこの限りではない。
尚、他金融機関の借換資金で借入先の決済方法が口座振替のみの場合は当該金融機関の返済口座(契約者名義)に決済予定日の前日もしくは当日に本人講座経由で振り込むことも可とする。


連帯保証人


融資金額300万円以下 原則 不要
融資金額300万円超 原則 1名以上

但し、保証会社が認めた場合は、この限りではない。









本人確認

資料

運転免許証写し・写真付住民基本台帳カード写し・健康保険証写し・パスポート写し・印鑑証明書のうち1点

但し、自宅又は勤務先の訪問面談時に写しの取得が困難な場合および既存取引顧客については申込書に確認資料の番号の記入をもってかえることも可とする。

所得証明書

融資金額に拘わらず徴求

資金使途

証明書等

原則不要とし、資金使途は借入申し込み書に具体的に記載する。
但し、
融資金額300万円超の場合もしくは保証会社が必要と認めた場合は徴求する。
尚、車両借換資金に被災車両の融資残高が含まれる場合は当該融資残高確認資料を徴求する。

災害証明書
災害証明書、罹災証明書等原則徴求する。
被災車両の買い換えの場合は、上記公的証明書に替えて被災車両の廃車証明や被災車両の写真(登録ナンバープレートを確認できるもの)でも可とする。
尚、対象顧客が被災者であることを組合所定の方法により確認を行う場合は災害証明書、被災証明書等や被災車両の廃車証明・写真の徴求を不要とするが被災した事実がないことが判明した場合は免責とする。


注釈

借換手続

@借換対象借入金の返済予定表及び返済用預金口座通帳の写し等を徴求し、

対象借入金の直近6ヶ月以上の正常支払暦を確認する。

A申込書に正常支払暦確認済みである旨を記入のうえ保証申込を行う。

他金融機関

他金融機関にはクレジット会社を含むが、消費者金融会社は除く。

当組合の

個人ローン

組合が取扱う消費者関連の各種無担保ローンおよび住宅ローンで弊社保証商品

以外でも可とする。

但し、旧債務返済を目的とする所謂『おまとめローン』は対象外とする。